2023年12月12日

もまれ牡蠣

7日に入荷したもまれ牡蠣は
おかげさまで完売しました。

今週も14日木曜日に入荷します。もまれ牡蠣.jpgイメージ写真

今週は生食可です。
お取り置きしますので、必ず欲しい方はご連絡下さい。

年内は21日木曜日が最終です。
こちらは、生食用でも加熱用でもどちらでも欲しい方はご予約下さい。
みなさんの御注文をお待ちしています。

味の濃い蜜柑 2つ

蜜柑が一層美味しくなってきました。

沼津自然農の青島蜜柑高橋さんのみかん.jpg
甘味酸味のバランスが良くて味が濃くてとっても美味しいです。
そろそろ箱買いの案内をしてよいかも。

もう一つ、
広島のとびしま農園の
石地みかんが入荷しました。
このみかんは、広島県倉橋町の石地さんが偶然発見した品種で、木の上で果実がなっている期間が大変長く、樹上で完熟させるため、甘く濃くがあります。
形状は丸っこく、皮がややツルンとしています。
実物は写真よりもオレンジ色です。石地みかん.jpg

箱の中には皮が黒いのがいくつもの混じっています。
普通なら選別外お客さん誰も買わねえよ。
というところですが、
一番見た目の悪いのを食べてみると、石地蜜柑の皮.jpg
これが「濃い!甘さもコクも濃い!」旨い!
見た目じゃないのよ。

黒い皮の当たり当選弓矢を混ぜながら袋詰めしました。
みなさん、当選弓矢の多いのを選ぶといいですよ。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ホントかな?(^o^)(^o^)わーい(嬉しい顔)

無農薬無化学肥料栽培実生の柚子

桃栗3年柿8年
柚子の大馬鹿18年

大層な言われ方ですが、
柚子は種を蒔いて実が採れるまで18年掛かるそうです。
18年も待てないので、台木に柚子の枝を接ぎ木することで、約4年で収穫することが出来る接ぎ木の柚子が主流になっています。


自然の成長を経た柚子の木の柚子実生の柚子.jpg
今回入荷の実生の柚子は高知の森下時夫さんの柚子です。
農薬・化学肥料を使用していません。

貴重な実生ならではの香りと味わいをお楽しみ下さい。
皮は剥いて冷凍にすれば、正月料理に使えます。
今年の気温でなんともいえませんが、例年ですと、年末は低温の為に傷みが出やすく良い柚子を入手し難くなります。
良い柚子が手に入る時にお求めなさるとよいとおもいます。
posted by 自然村 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報