2023年12月19日

三之助 ゆりねがんも

三之助のゆりねがんもにスポットライトを当てます!
通年、美味しいたまねぎがんもは販売していますが、
ゆりねがんもは季節商品です。ゆりねがんも.jpg

スポットライトの理由は、
使われているゆり根が凄いんです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

北海道十勝の山西農園が、丹精込めて栽培したゆり根
「月光」は他の品種よりも甘味が強いが栽培が難しく、ごくわずかの生産者しか作っていない貴重なゆり根です。
育てるのに長期間の時間を掛けています。
ゆり根の球根を殺菌剤で消毒しません。
有機肥料を主体に栽培しています。

たまたま八王子にある自然栽培野菜を使った和食屋さんのFBに出会って、そこで中西農園の月光について情熱的に書かれているのを読みました。


調べてみると、三之助さんのゆり根がんもに使われていることを発見!
嬉しかった( ´∀`)
今まで食べたことのあるゆりねがんもは「月光」だったのね。
三之助さん、中西農園「月光」を選んでいるって凄いなと思いました。

          ゆりねがんも.jpg
三之助の柔らか豆腐生地の美味しさと月光のほっくりとした甘さのハーモニーを味わいましょう。
油を引かずにフライパンで焼くだけでも美味しいですが、
大根おろしと生姜の摺りおろしを熱い合わせだしで温めて両面を焼いた熱々のゆり根がんもにかける。
「ゆり根がんもの煮おろし」レシピが三之助のHPにあります。参考になさってください。

火曜日入荷で賞味期限が22日までと短いので是非是非お求めいただけたら
美味しいを共有できる喜びと、残らないでよかったという安ど感を持てます。わーい(嬉しい顔)

入荷情報

毎年大人気のべったら
始まりましたよ。べったら.jpg
糠漬け沢庵は玄米に合って、
べったらは白いご飯に合うと思うのは私だけ?
それと糠漬け沢庵もべったらも
ほうじ茶のお供に合うと思う。
お雑煮にも合うと思います。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



青森の渋谷さんのふじ100%
ジュースを頂けました!りんごジュース.jpg
渋谷さんは奇跡の林檎で知られる木村秋則さんと同じくらい昔から、希釈した食酢を葉面に撒布する以外、一切の農薬を使わず、除草剤も一切撒かず、
肥料は入れないで林檎を栽培しています。
今年は強い霜の害と収穫直前に広がった病虫害で生食用でいただけるの林檎は1個もありませんでした。
ふじりんごジュースが出来たと連絡があって、どれだけ驚いて嬉しかったことか!!!
正しく奇跡のりんごジュースだと思う気持です。
どうぞ召し上がって下さい。
posted by 自然村 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報