2023年12月25日

年越しそばにだしを味わう本格鴨せいろ

家で食べれる粋な逸品。 鴨仕立ての温かいツユに、冷たい蕎麦をつけていただく。

年越しそばにいかがですか?だしを味わう本格鴨せいろ.jpg
だしを味わう本格鴨せいろ 2人前 冷凍ケースにあります。

使われている醤油は香川県ヤマヒサ。
昆布は、北海道函館 真昆布
鰹節はタイコウexclamationタイコウ・土居.jpg

タイコウの稲葉社長は「素材を超える調理法なし」と言っておられます。

下記の紹介を読んでいただければ、千葉産直センターの良いもしか作らないという信念がみえてきます。
千葉産直センターはあの絶品の魚の缶詰の会社です。


青森県産フランス鴨(八甲鴨)の炙り鴨ロースが入った本格蕎麦つゆと、蕎麦の実ごと挽いた十割そばのセットです。素材を厳選し、最高級の鰹・昆布だし、鴨ガラだしからとった自家製の「鴨肉入り」そばつゆが自慢の一品。蕎麦通もうならせる鴨せいろが、ご家庭でお楽しみ頂けます。素材と味に一切の妥協をせずにこだわり抜いた蕎麦つゆは、鴨ガラだしに、本枯れ節かつお節と函館産真昆布の濃縮だし、秘伝の自家製本がえしを合わせ、最後に柚子果汁で香りを加えました。すっきりとしながらも滋味あふれた深みのある汁と、喉越し良い十割そばをご賞味ください。

せり クレソン、そして吹田慈姑

          せり.jpg
素晴らしいセリでしょ。
防除1・化学肥料不使用栽培
根も美味しい。

美しい水で育つもう一つの素晴らしいクレソンも届きました!
沼津の高橋さんが採取してくださった自生のクレソン
大好評です。

明日は、
美しい水の田んぼで育つ
吹田慈姑が届く予定です。
自然農の田んぼで育つ小さな愛らしい吹田慈姑です。

昨日の高知県牧野富太郎植物園のインスタは、この吹田慈姑を紹介しています。
是非ご覧になって下さいね。!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
https://www.instagram.com/p/C1OQi2rBaML/?hl=ja&img_index=1

水の中で仕事するセリ、クレソン、慈姑、蓮根の農家さん、
本当にありがとうございます。
収穫した野菜を洗う農家さん、
ありがとうございます。

炭酸ソーダ掃除 エコクリーニング

クリスマス12月24日日曜日日記
今日は気になっている浴室のクリーニングをクリーンライフECOさんにお願いしました。
          guri-kuri-ninngu.jpg
石鹸と炭酸ソーダとブラシ・刷毛などの道具を使って、
環境負荷の少ない掃除をしてくださいます。
塩素系漂白剤や研磨剤を使わないので、黒カビの色素は抜けませんが、丁寧に掃除をしてくださいました。
黒カビ汚れは色落ちしないので見た目はピカピカにはならなかったけど、
お風呂に入って、「掃除してもらってよかったな。清々しい」と店主が申しました。
30日まの忙しい日々の疲れを清々しくなったお風呂で癒して頑張ります。手(グー)

クリーンライフECOさんは関町南にあります。
http://www.cleanlife-eco.com/

私もガス台廻りの掃除と、
油こし器コスロンの掃除をしました。油汚れ.jpg  炭酸ソーダー.jpg
私も炭酸ソーダをお湯で溶いて、束子で擦りました。
塗って暫く置いてから擦りました。
力を入れなくても落ちます。油汚れが落ちた.jpg  コスロン.jpg

お掃除に炭酸ソーダお薦めです。店で販売しています。
コスロンも販売しています。(^o^)

油は揚げ物をしたら熱いうちに漉して、使い切るまで使います。
ちょっと面倒くさがって、ほっておいたのを綺麗にして気持ち良いです。
あちらこちら気になるけど見て見ぬふりをしているところをひとつでも片付けると、精神衛生上とてもいいです。
が・・
窓ガラスの汚れが気になるけど、これから店で仕分け作業しに行きます。(^o^)
明日から1週間頑張る٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
posted by 自然村 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)