2024年04月03日

フェアートレード羊羹 黒糖 試食

マンゴーとほおずきを食べれば、マスコバド糖羊羹の味が判ると思った私は浅はかでした。


          黒糖羊羹.jpg
マスコバド糖の香りとコクのある甘さのあんが素晴らしい。
店主と分け合って珈琲とおやつの時間をしました。

雑な食べ方をして御免なさい。

行楽のお供に コーナー そして、羊羹

お花見、行楽シーズンになりましたね。行楽コーナー.jpg
店の入り口に「行楽・おやつコーナー」を作りました!
暑い日もあるので、ゼリーとチュウチュウアイスも揃えました。


一緒に出掛けたお友達に一つづつ飴.jpg
「飴、どうぞにこにこ」って、「これ美味しいわね」ってきっと言われます。(^o^)


一口羊羹を暫く前から扱っています。
オーサワの砂糖でなく麦芽水飴を使った羊羹です。
羊羹って売れるのかな?って思ってましたが、老若幅広い層に買って頂いています。

そこに、彗星のように現れたのが、
これ!マスコバド羊羹.jpg
フェアトレードチョコで有名なピープルツリーの新商品。
フェアトレード羊羹です。羊羹説明.jpg
日高山脈を仰ぐ十勝平野で、百年以上にわたってつくられてきた小豆と、ネグロス島の黒糖、岐阜の山あいの細寒天。選りすぐりのシンプルな素材を、あん職人がつきっきりで炊き、練り上げました。


3月上旬に新発売され、
私がその存在を知ったのは3月中旬過ぎ。
卸売さんに問い合わせたら、1アイテムが4本のみの在庫しかない。
他のお店さんアンテナ高く上げてたんですね。凄い。
そこで、いちばん初めに再入荷するマスコバド糖のプレーンタイプを早速注文しました。
4本のみ頂けたのはマンゴーとほおずきの羊羹。マンゴーとほうずき羊羹.jpg
これを食べればマスコバド糖羊羹の味も判ると考え、食べました!

美味しい!
きっとみんな食べれば喜んでもらえると確信しました。

フェアトレード羊羹 
海外のオーガニックな作物の生産者と
日本の生産者がフェアーに結びついて生まれた、とっても綺麗な味で美味しくて、お洒落で楽しくなる羊羹です。
初のフェアトレード羊羹は大成功だと思いました!
是非試しに召し上がってみて下さい。

マンゴーとほおずきゴールデンベリーの羊羹は残り1本あります。
十勝産特別栽培小豆と滋味深いマスコバド糖の本練り羊羹を食べながら、
アフリカの太陽の味わいドライフルーツとチョコの羊羹を
味を想像しながら待っていてくださいね。
苺とチョコ
チョコ
マンゴーとほおずき

3種類は4月下旬に入荷予定です。