2024年04月08日

確実に欲しい方は4月12日までにご注文下さい。

店売りはしますが、
生食可でも加熱用でもどちらでもよい、確実に欲しい!!
場合は、4月12日までに注文をお願いします。

昨年12月から始まって3月末まで多くの方に食べていただいた
唐桑半島のもまれ牡蠣。一旦お休みいたしましたが、
いよいよ今シーズン最後のご案内をいたします。3月7日もまれ牡蠣.jpg
春 極みの牡蠣 300g¥1680
4月18日(木)入荷予定(17日になる場合もあります)

漁師さんや地元の人達は知っている。
5月の産卵を前に、栄養を蓄え、さらにプリっと太り、益々甘みを増す牡蠣の味を。
「春 極牡蠣」とも「花見牡蠣」とも「完熟牡蠣」とも、様々な名前を付け、楽しみにしていらっしゃいます。

この美味しさを教えてもらってから、
お客さんにも食べてもらいたいと、春牡蠣を販売しています。

生食可か加熱用かは間際にならないと分かりません。
どちらでもよいという方は是非ご注文下さい。
お待ちしています。

店売り分も用意しますが、せっかくお越しいただいたのに売り切れていることも度々あります。
予約していただきますと確実ですし、注文数の見込みが付きますので、有難いです。
これで12月まで絶品の牡蠣は食べられないのですから。
予約は店頭で、電話03−5927−7787 、メールtane@sizenmura.jpへどうぞ。

松熊さんの筍

松熊さんの筍が届いています。松熊筍8日.jpg

今、大きめを3本茹でています。
今、火を止めました。
冷ましますが大鍋なので冷めるまで時間がかかる。早くても
お渡し可能なのは6時過ぎ〜


松熊さんの筍は今週いっぱいくらいで終わります。
ですので、もう一回送って頂くようにお願いしました。
旬は本当に短い。
自然村の筍販売は松熊さんの筍だけ。
だって本当に美味しいんです。

あじフライと龍馬タタキ

季節のお薦め冷凍魚 2つ紹介します。

ひとつ目 アジフライ.jpg
あじフライ!
三浦半島周辺で漁獲され三崎港に水揚げされたあじを新鮮な生のままでフライに加工します。
塩などの調味料は一切使わず、漁獲仕立ての鰺の美味しさをそのままに、ポラン広場の小麦粉・天然酵母パン粉で衣を付けます。
卵を使用していません。
凍ったままで、180度の油で両面約2分揚げて、ソース・醤油・タルタルソースなどお好みのソースで召し上がって下さい。


ふたつ目龍馬タタキ.jpg
 龍馬タタキ!
橋本農園さんの固定種(種子消毒無し)無肥料無農薬栽培の新玉葱や沖縄の島にんにくが店に並ぶ頃。
一緒に食べて下さい。
土佐伝統藁焼きの龍馬タタキが入荷しました!
土佐の天日塩美海塩が付いています。
タタキにポン酢は勿論定番ですが、
塩を付けて食べるのも鰹の旨みを引き出してくれます。
自然村の冷凍ケースには
木次のアイスクリーム、季節の和菓子はじめ、
日々の家庭の食事に使う肉類、魚類
お総菜などの食材が各種揃っています。
ご来店の折には是非覗いてみて下さい。