2024年05月12日

大梅 ご案内

兎に角、西北さんの梅のご注文は早くしてください。
下記ご案内の品種全て6月4日(火)までのご注文の場合対応いたします。
厳しい収量見込みでも、自然村の注文数量は確保して下さるといってくださいました。
市場価格も高騰しているそうです。しかし、今までよりも若干の値上げで販売できます。
苦しい状況でもっと値上げしていただいてもいい位で申し訳ないと思っています。

*できる限りはしますが、6月6日以降のご注文には応えられない場合もあります。

大凶作に加え、カメムシの害で実がポタポタ落ちているそうです。
結果どれだけの収量があるか見通しがまだつかないそうです。とにかく早く注文をして確保して下さるとのことです。有難過ぎます。
各地の梅、大凶作です。愛媛の無茶々園さんも小梅青梅は出荷を断念したとか。梅干し用も未定という情報があります。

今年も梅仕事の準備です。
 
今年は各地の梅の産地は大不作で量が少ないです。西北さんの畑も高温と低温の気温の変化に大きく影響を受け、これほどの不作はないというほどの影響を受けておられます。各地がそのような状況ですので、今まで付き合いのない漬け梅屋さんまで買いに来られるそうです。注文はお早めに!
すべての梅、6月4日締め切りです。

尚、入荷日はあくまで予定です。天候や生育状況で変更があります。予めご承知の上申し込んで下さい。

みなさんご存知のように気温上下変動、雨の降り方など植物にとって厳しい気象が続いています。
その自然に添ってできる限りの手入れをし、豊かな実りを願っている農家さんですが、
人間の思うに任せないことの方が多いです。そういう中で、畑仕事にいそしみ骨を惜しまず手入れした梅をお届けします。
     一年のご苦労に感謝して、たくさんのご注文をお待ちいたします。
凶作の今年でも
西北さんが丹精込め育て、丁寧に選別してくれた梅です。皆さまに喜んでいたただける梅を心を込めてお届けします。
梅を初め、砂糖・焼酎・みりん・塩・縮緬紫蘇など材料のご用命をお待ちしてます。
ご自宅へ梅の産地直送も承っています。問い合わせください。

大事なお知らせ。
今年は、淋州がほとんど皆無といっていいくらい実をつけておりません。
他のどこの農園にもない西北さんのとこにだけある梅で、梅干し用に一番多く買っていただいている梅です。
西北さんのショックはいかばかりかと話を聞いて掛ける言葉はありませんでした。
私も大ショックでした。
長年、淋州ばかりを気に入って漬けてくださっているお客さんは大ショックを受けられるだろうと心が痛みます。 どの梅を漬けたらいいだろうか?と困る人もいると思います。

そこで、西北さんが勧めて下さるのは、白加賀の完熟梅です。
白加賀は、青梅でみなさんに買っていただいていました。果汁が多く、場に肉エキスにしても、梅ジュース、梅酒にしてもエキスが良く出るのです。
南高梅と白加賀を同時に砂糖で漬けてみると白加賀の方が早くエキスが出るのが分かるそうです。
また、南高梅と白加賀の皮の表面を比べると白加賀の方が肌理が細かく、皮が柔らかいそうです。

勿論、長年、毎年、西北さんの完熟南高梅を梅干しにしてくださるお客さんもたくさんいらっしゃいますので
品種はお好みで違います。気に入って下さる梅で漬けてください。


奈良県西吉野の山の中腹で梅と柿の木に囲まれて暮らす西北さんが育てた、とびっきりの梅です。
・化学肥料、除草剤及び成長抑制剤は使っていません。
・黒点病とハダニ防止のために
1月に1回 石灰硫黄合剤
4月、5月各1回。水和硫黄を使用しました。
有機認証で認められる農薬です。

毎年白加賀で梅肉エキスを漬ける方がいます。
白加賀は果汁が豊富なのでできる量が多いと喜んでいただいています。
爽やかな梅ジュース、梅酒にもエキスの多い白加賀はお勧めの品種です。
エキスがよくでるので、出来上がった頃には梅がぎゅっと萎んで硬くなることがあります。
その梅は食べられませんが、その分しっかりエキスが出て美味しい梅酒、ジュースになっているのです。

梅干し用の梅は樹上で種が完熟したものをお届けします。ですから、届いて直ぐに漬けることができます。水に一晩つけるような手間は必要ありません。
青梅を置いて追熟させたものとは別物の美味しさです。
ご注文方法
・店配布の申込書をご持参
・メール:tane@sizenmura.jp
・FAX:03−5927−7880
*入荷予定日はあくまで予定です。変更がある場合は個別にご連絡いたします。

今年の価格は、
各品種税込み1kg¥1380
*10kg以上のお買い上げは1kg¥1280
*産地直送の場合、10kg以上お買い上げは送料をサービスいたします。


@ 梅酒・梅ジュース・シロップ用 青梅白加賀
お渡し日予定6/10〜14(金) 
白加賀はエキスがよく出ると西北さんお奨めの品種です。

A梅酒用青梅南高梅
6/20(木)お渡し予定


B西北さんお勧めの梅干し用完熟白加賀 6/20(木)

C梅干し・梅ジュース用完熟南高梅
6月21(金)お渡し予定

*完熟白加賀、完熟南高を使った梅シロップもフルーティーで美味しいです!今年は青梅のさっぱりした梅シロップと果肉も入った完熟梅シロップの両方をつくりませんか!


エアコンクリーニング

エアコンを稼動する前に、
クリーンライフECOさんに掃除をお願いしました。
炭酸ソーダ、アルカリウオッシュ、酸素系漂白剤、石鹸などを使ったエコクリーニングです。
           エアコンクリーニング1.jpg   エアコン汚れ.jpg

汚れはまあ大丈夫と思って2年振りの掃除でした。が、一回目の洗浄は真っ黒でした。黴カビの色です(^_^;)
(毎年クリーニングしないといけないですね。)

何度か洗浄して、枠も全て綺麗にして頂きまきました!エアコンクリーニング2.jpg
これで気持ちの良い風で店内を冷やせます。
お客さんも商品も居心地よくなります。


環境と身体に優しいエコクリーニングを望む方に、クリーンライフECOさんをご紹介します。
http://www.cleanlife-eco.com/
関町南に事務所を構えていらっしゃるので、店近隣です。
対象エリアは東京都・埼玉県・神奈川県(横浜市・川崎市)

          炭酸ソーダなど.jpg
店でも炭酸ソーダ、アルカリウオッシュ、酸素系漂白剤、重曹、クエン酸、石鹸などを販売しています。
お家の簡単な汚れ落としにご利用下さい。

上野長一さんのお米作り

自然村連休日記 店主編です。
店主は5月6日、お米と麦・ライ麦の農家上野長一さんのところで、米の種子の保存のための種蒔きに行きました。(私は息子家族と川越で遊んでました。)
その報告です。


5月6日 上野さんのお米の種蒔き
 今年の応援は6名、「百姓の百の声」の柴田監督も参加されました。上野さんのご家族3名と一緒に種蒔きです。
約650種類のお米の種蒔きです。パックの土の上に種を置き、土をかぶせて出来上がりです。80番は「赤米ゴンベイ」面白い名前です。  米の種.jpg
今年は、初めて1番から80番まで担当し、赤米がほとんどを占めていました。赤米だけでもかなりの種類があります。
 当日の作業は難しくありませんが、作業の準備が大変だったと思います。

田んぼに持っていって、網をかけて、水をまいて、本日の作業は終了です。田植えは来月になります。
            水苗代を作る.jpg

いろいろ米以外の苗も順調に育っています。苗を田んぼに.jpg
田植えは、5月25日から始まる予定です。田植えの時期は、他の農家さんより遅めです。昔の田植えは6月でした。
近くの田んぼでは、麦も順調に育っています。

素っ気ないですが、店主のレポートです。


どうか、天候が平穏に推移して、豊かな稔を得られることを祈らずにおられません。


この日は、栃木の「森の扉」代表の野原さんも参加されて隣同士で種蒔きしながら話をしたそうです。私も野原さんと会いたかったです。田植えの時にはお会いしたいです。

上野長一さんのお米といろいろ米を販売しています。
農薬不使用・肥料不使用・機械乾燥のお米です。ご利用ください。
全粒のライ麦・小麦もご注文で用意しています。1kg単位、1kg以上のご注文です。
posted by 自然村 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)