2024年05月21日

入荷情報

赤空豆は最盛期のようで沢山届きました!赤そら豆.jpg
赤空豆ご飯を是非作ってください。赤そら豆ご飯.jpg
豌豆豆ご飯とも違う美味しさです。
大人の豆ご飯です。


野菜と旅するさんの大事なうすい豌豆紀州うすい.jpg
少しですが届きました。
農業研修した和歌山の農家さんにいただかれた種を大事に繋いでいると聞いております。


大人気のスナップ豌豆の数が減りました。そろそろ…ですか?


海草トリオのおかひじきとおかのりを一緒に。おかのりのIMG_20240521_142739.jpg
もっと暑くなると、おかわかめがあるんだけど。
3つとも癖が無く、食べやすい野菜です。

ズッキーニブランシェもあります。ズッキーニ.jpg


初お目見え弓削瓢柑.jpg
在来の文旦系品種 弓削瓢柑です。
来歴ははっきりと分からないけど、かなり昔からあったそうです。

これ、とっても美味しいです!
見た目よりもずっとずっと美味しいです!
文旦系大好きな人に推します!

無茶々園の農薬0・化学肥料0栽培
皮もピールに使えます。


だいぶ前から気にはなっていたが、実際の味が分からないのに、10kg仕入れるのは躊躇われていました。
西荻のナモさんで見つけて即2個購入。(2個入り1袋しかなかった。私運が良いです。)
食べてその美味しさにビックリ。
その後も気にはなっていたが、暑くなって、柑橘が傷みやすい時期。
糖度が高い物ほどはっと気付くと柔らかくなって黴びが発生したり、どんどん傷む。
今の時期、柑橘販売は直ぐにどんどん売れればよいが、リスク高い。


しかし、しかし、やっぱり売りたいな。
売りたい気持ちが勝りました。


もう一度言います。
弓削瓢柑、見た目じゃないから。
文旦系の爽やかな香りと甘い甘い甘酸っぱさでリフレッシュしますよ。
是非、食べて下さいね。
posted by 自然村 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

晩御飯

陵西一寸空豆と山形天然山独活のちらし寿司が晩御飯でした。
          そら豆のちらし寿司.jpg
池松さん、美味しい空豆でした!
連休前に残った山独活を食べきりました。たっぷり入れました。最後までみずみずしくよい香りでした。
食べさせたい人がいて作ったちらし寿司です。


帰宅後に作るので
寿司酢は作ったけど、具はクック高倉さんの冷凍ちらし寿司の具を使いました。
遠忠商店さんのちらし寿司の素も美味しいですが、クック高倉さんのも美味しいです。
海老はパプアニューギニア海産

澄まし汁があればよかったけど出来ませんでした。

これに冷や奴に行者にんにくの醤油漬けをかけたもの。行者ニンニクとうふかけ.jpg
行者にんにくの醤油漬けを1号甕一杯に作りました。(店主作)
          行者ニンニク醤油漬け.jpg
連休直前にたくさん届いて残ってしまった行者にんにくを連休後格安で販売し、たくさん買って頂きましたが、流石にもういいでしょうと残った物を醤油漬けに。
行者にんにくは、にんにく臭がするとお思いでしょうが、葉を切るとにんにくに似た匂いですが、茎からは何ともいえない甘くよい薫りがするんです。
小分け作業中も芳香にうっとりするんですよ。
その香りが醤油に移って美味しいんです。
加工免許があったら瓶詰めして販売したいくらいです。
来年はもっと多くのお客さんに行者にんにくの醤油漬けを広めよう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
たくさんあるので、お嫁さん達に上げたいです。

そして
苺。

竹村慎一さんの私の可愛い苺は金曜日に入荷します。どうやら今シーズンはこれで終了するかもしれません。最後の苺。
posted by 自然村 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

夏の果物 小玉西瓜予約賜ります。

6月初めに届きます。小玉西瓜の予約を開始exclamation×2
自然村の今シーズン初物の西瓜は、栽培期間中農薬不使用・化学肥料不使用栽培の小玉西瓜です
小玉西瓜ですが、今年は大きく約4kgほどになります。

たくさんのご注文をお待ちしています。
6月5日ごろから収穫はじめ、約1週間ほどの短い期間です。
2回くらいは送っていただきたいと思います。ご注文をお待ちしています。
過去の写真です。6月16日小玉西瓜.jpg
6月16日あかりふぁーむ小玉西瓜.jpg

5月末29日までに予約の場合、ありがとう価格1玉¥4300円位です。
予約以外の店売りの場合、+300円で販売します。


西瓜の無農薬栽培は私たちが思う以上に難しいのです。あかりふぁーむさんでも無農薬栽培の西瓜は限定数です。直売は最低限の減農薬西瓜のみしておられます。
西瓜栽培の1〜2の農薬使用の壁はものすごく高いのです。リスクが非常にある。
折角、あかりふぁーむさんが果敢に挑戦している農薬不使用栽培の西瓜があるのですから
当店では、お客さんには無農薬小玉西瓜で西瓜始めをしてもらいたいな、と思っているんです。

熊本のあかりふぁーむさんの自己紹介です。
シャリ感とジュワっと滴る甘い果汁がたまらない、小玉スイカ【ひとりじめボンボン】が、今年も元気に生育中です。

日本一のスイカの産地熊本で、環境保全・自然循環型の農業を行っているあかりふぁーむでは、阿蘇くじゅう国立公園内に源流をもつ菊池川が運ぶ、ミネラル豊富な土壌の川岸に生える草や、もみ殻と米ぬかを自然発酵させた自家製ボカシ、裏山の竹を利用した竹炭など、身近で安心できる有機物で土壌微生物を活性化させ、作物が元気に育つ土づくりに力を注いでいます。
・除草剤を使用せず草を適度な高さに切ったり、倒すよう整備することで、
 多様な生物の棲み家を確保する環境保全に取り組んでいます。



※「化学合成農薬を使用せず」について、苗屋さんからの購入苗ですので
育苗期間中は農薬を使用されています。当園の圃場に定植した後は使用しておりません。