2014年10月02日

こんぶ土居

2011年1月8日のブログです。

結婚の喜び

喜ぶ

喜昆布

親しい自然食品店仲間のお嬢さんが結婚しました。
仲間と心ばかりのお祝いを差し上げましたら、内祝いを贈ってくださいました
utiiwai.JPG
包装紙を開ける前からわくわくします。
 

大阪 からほり通り こんぶ土居
川汲浜 天然真昆布
最上級の昆布です。
 
tae.JPG
 
この昆布でとる出汁あじは全く別格です。
出汁とりした後の昆布もとっても柔らかく美味しい。

自然村がたんぱく加水分解物はもちろん酵母エキスの入った食品の販売を全て止める決心をする
最後の一押しが土居さんの食文化を伝える姿勢だったのです。
doia.JPG
 
今は叶わぬ夢ながら、いつか、こんぶの土居さんの昆布を扱えるような店になるよう努力したいと
富士山よりも高い目標を掲げて新年のご挨拶をわーい(嬉しい顔)
 
「出汁を自分でとること」を大事に思い、価値あるものを知ってるTさんらしい贈り物。
私たちが小躍りして喜ぶことをよーく知っていて贈ってくれたんですね。
新年 明けまして 喜 昆布(よろこぶ)

〜〜〜〜それから良い食品づくりの会に入会し、〜〜〜
2011年3月3日には夢叶う!と題してこんなブログを書きました。
富士山よりも高いわーい(嬉しい顔)夢が叶いました
大阪 こんぶ土居
 
昆布の販売が今日から始まりました。 

doinyuuka.JPG

夢叶って、お客様にこんぶ土居の天然真昆布タイコウの一本釣り鰹節で出汁とりしていただくことができます。
自然村がまた新しく生まれ変わっていくはじめの一歩です。
 
こんぶ土居の昆布とタイコウの鰹節をみなさん、どうぞよろしくご贔屓ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
月日は流れ、一番目につきそうなレジの側の棚に出汁材料が並んでいます。
おかげさまで売り切れていました土居さんの天然真昆布や昆布商品が今日入荷いたしました。
1本撰天然真昆布100g、天然真昆布寸切30g、細切りしおふき40g、うすあじ昆布80g、おにぎりかっこん梅肉いり、こんぶ粉、こんぶあめ120g、ミネラルいりこん50g、
忙しくて平日は出汁とりできないわ〜、とか、年をとって・・という方には本格十倍だし400ml¥1524・200ml¥800も用意しました。(冷蔵品)
DSC02537.JPG
原材料名のラベルでなく、まるでレシピですね。 ちなみに、枕崎鰹節と高知県幡多郡の天日塩はこちらなんですよ。
   DSC02538.JPG
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土居さんの本¥1500、好評販売中です。
  DSC02510.JPG
土居さんの昆布の美味しさを知ったのは引頭佐知さんの出汁とり教室でした。自然食品店の仲間が自分のところで販売している昆布を持ち寄って出汁比べをしたのです。引頭さんが用意してくださった土居さんの天然真昆布の美味しさは飛びぬけていました。
引頭佐知さんの本、ただ今売り切れですが10/4(土)再入荷します。
   INNDOUSATIDASITORIHONN.JPG  
posted by 自然村 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104135656

この記事へのトラックバック