2015年04月21日

4月26日(日)お誘いです

4月26日(日)10時30分〜2時間半位

私と一緒に筍ご飯作りませんか?
      DSC03029.JPG
私は教えることはできないので教室じゃぁりません。わーい(嬉しい顔)
一緒に本を見ながら作りませんか?というお誘いです。
参考にするのは引頭佐知さんのだしとり教室(アノニマ・スタジオ)とクロワッサン簡単ですおいしい料理のしくみ
自主勉です。

土居さんの天然真昆布タイコウさんの1本釣り本枯れ節を使って出汁を引いて、筍ご飯を作って食べませんか。
調味料は土佐の天日塩あまみ・料理酒旬味・薄口醤油紫大尽を使います。
 考えているのは、一緒に作って一緒に食べるだけでなく、家に帰ってから家族のために筍ご飯を炊いてあげられるようにすること。
つまり、筍と油揚げと引いた出汁を持ち帰ってもらおうと考えているんです。
美味しく食べる楽しさは何といっても家族やお友達と一緒が一番ですものね。
      DSC03030.JPG
私も初めての試みなのでスムーズに行くか、失敗するかは分からないけど、その時はごめんね。
まあ、失敗も笑って楽しくやれそうな気がするんですよ。
参加費はひとり2500円
例え申込み1人でもやります。手(グー)
申込みはメールでも電話でも店でもOK。24日(土)の夕方までに連絡してください。

大事なこと:店の小さな台所は流し台の扉はぽろぼろ。コンロもぼろです。綺麗じゃないけど掃除はしておきます。食器もあり合わせです。お洒落とは程遠い環境ですが、気にしないでいられる方が参加資格あります。わーい(嬉しい顔)

今年は3回、筍ご飯を食べました。3回ともちょっとずつ筍の切り方や味付を変えてみました。
炊き立ての筍ご飯、美味しいな〜。
      DSC03023.JPG

出汁とりの料理をちゃんと学びたい方には引頭佐知さんの出汁とり教室がおススメですよ。
娘は引頭先生の教室で作って食べた筍の味が最高だったそうです。
posted by 自然村 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/121906200

この記事へのトラックバック