2016年02月29日

まちゼミ

久しぶりに頭をしぼりしぼり考えた進行と準備をした「まちゼミ」10名の参加者で行いました。

F1品種・固定種・在来種の説明⇒雲仙こぶ高菜と福立菜の味比べ⇒お出汁のお勉強⇒昆布・鰹節・いりこの説明と味見⇒お出汁の味比べ⇒在来種の野菜をお出汁で食べる。でした。

参加者の方がたの味覚は素晴らしいかったです。野菜の味比べの表現に驚きました。

お料理は、弘岡かぶと福立菜のお吸い物、雲仙こぶ高菜と油揚げの炒め浸し(葛仕立て)、赤水菜と3色人参の信田巻(胡麻ソース)、日本ほうれん草のお浸し。
それから出しがら昆布を使って、日野菜と万木蕪と昆布の浅漬け、出汁がら鰹節のふりかけ、昆布のポン酢醤油。
最後に「いろいろ米のおむすび」お米の多様性です。
写真を撮ることは全く忘れた2時間でした。

反省点、改良点を検討してミニ講座を企画していこうと思います。とっても勉強になりました。来てくれた皆さん勉強させていただきました。ありがとうございました。

まちゼミの後、国分寺のカフェスローへ。
「よみがえりのレシピ」の渡辺監督の新しい映画「味覚レッスン」を見て、監督と上映について打ち合わせをしました。

蛇足ですが、ところで、自然村の2年寝太郎味噌はかなり旨いと自信を得ましたよ〜


posted by 自然村 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174254402

この記事へのトラックバック