2016年05月21日

初夏〜 初夏〜真夏への準備

パソコンしていたら指先がちかっ!として、
見れば蚊が!パチン!です。

が出てきましたね。
農薬成分を使わない蚊よけをしましょう
人だけでなく、ペットにもどうぞ。
農薬成分を体に取り込む危険性は食べ物から以上に吸引や粘膜からが多いそうです。鼻から吸い込む、皮膚の柔らかいところ(性器は特に注意、脇もです。)
          DSC04115.JPG
          DSC04114.JPG
実は思うんです。蚊よけをしていてもさされることは度々ある。
刺された後のかゆみを早くとりたい。これですよね。
引っ掻いて悪化させてしまう子どももたまに見かけます。
かゆみ止めにお勧めしているのは、山桜木酢液¥1200です。刺された後、付けるとかゆみが消えます。
山や野にキャンプなどに携帯すると助けられること多いと思います。(水虫にもね)
【商品紹介(石けん・雑貨・浄水器)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175376804

この記事へのトラックバック