2016年10月07日

木村秋則さんのりんご

今朝、あれれ、木村秋則さんのつがる1個、傷んでいるのがありました!DSC04584.JPG
腐っているように「見える」!

くんくん匂いを嗅いでみます。
嫌な臭いしない。甘い匂い。

中はどうかな? 切ってみよう。DSC04586.JPG
ああ、中も腐っている・・・ように「見える」

ポイと捨ててしまおうと思ったけど、
好奇心ムクムク。
茶色のやわやわを恐る恐る食べる。
美味しいじゃんるんるん

こういうところをお客さんに食べさせる店ってあり?
あるんですよ、
自然村わーい(嬉しい顔)
何人かの人に「食べてみる?」ってね。
「熟して自然にジャムになったみたい」って感想もありました。

こんなことがあると改めて木村さんの林檎は凄い林檎だな〜って思います。
ひょとしたら、他の人の林檎でもそうだったりするかもしれないけどね。食べてみようとしないだけでね。
みなさん、もし、手元の林檎でそういうことがあったらポイと捨てないで試してみたらどうでしょう。

ひとつの傷んだ林檎が楽しい気づきをくれました。
【商品紹介(野菜・果物・米・たまご)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177169514

この記事へのトラックバック