2016年11月14日

日曜日の御飯

普段は昼ご飯は店主が作り、夜は娘が作ってくれます。
私は?
昨日の日曜日のお昼ご飯は、おむすびが食べたくなっておむすびに決定!DSC04730.JPG
塩漬けにしておいた大根やかぶの抜き菜を混ぜたおむすび。芥屋かぶと平家大根の間引きの薄紅が可愛いです。
佐久間さんの農林22号のおむすびです。ふんわりと結びました。

農林22号は締まった体の強〜いお相撲さんのようなお米だな〜って思います。粘りというより噛みしめると力強い弾力があります。
農林22号は旭の血を引き、こしひかりの片親であります。ササニシキも農林22号の血が流れています。

大根・蓮根・黒田5寸人参・生椎茸・油揚げ・岩槻ネギ・かぶ菜・豚肉の豚汁。昆布といりこ出汁で丁寧に煮ました。DSC04729.JPG

ほうれん草の胡桃和え。味噌を入れる前の豚汁の汁をちょっと流用しました。DSC04728.JPG
胡桃がたくさんあるので最近は野菜の胡桃和えをよくします。家族が喜んでくれます。

人参の糠漬けと作り置いたいろいろかぶの甘酢漬けも食卓に並べました。

夜は、人参葉と椎茸のかき揚げと、厚揚げと花芯白菜の煮物を作り、残っていた豚汁と共に食べました。

夜のテレビ。日曜美術館の速水御舟とNHKの宮崎駿さんのドキメンタリー、見て良かったです。

気持ちの良い一日でした。


*サラダマスター鍋、使っていていいと思います。
高価ですが価値あると使い続けていて感じます。カタログございます。
【店主のつぶやき(日記)の最新記事】
posted by 自然村 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177664201

この記事へのトラックバック