2017年01月17日

生牡蠣

来週木曜日の入荷の予定です。

旨い美味しい牡蠣です。
宮城県唐桑半島 畠山正則さんの生牡蠣のご案内です。
200g¥1000(予価)
300g¥1460(予価)

フリー売りもしますが、予約していただくと大変有難いです。
只、諸事情で牡蠣剥きがない場合もあります。その場合は次回のお楽しみにしてくださるようお願いいたします。予約をお待ちします。

暮らしの手帖の記事です。畠山さんの奥さん畠山喜恵子さんが取材された記事です。DSC02910.JPG
 もまれ牡蠣の伴侶
牡蠣養殖を営む夫婦たちは
力仕事をなるべく男が担い
女は細やかな手仕事に励む。
そんな理に適う分担は
逸品を生み出す道をつけ
内助の功を確かめる場になる。
古くて新しい協業スタイルを
宮城県北の牡蠣養殖家に探ります。
  
【商品紹介(魚・干物・練り物・海産物)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178441532

この記事へのトラックバック