2017年02月15日

ご飯のお供に

お米の御飯はそのままでも美味しいですが、お供があるともう一膳おかわり〜ってなりますね。

玄米がゆに高菜漬け。DSC05067.JPG
高菜漬け、取り合いになりそうでした。DSC05073.JPG¥290
有機栽培の高菜と天日塩を使用し、あっさり味に漬け込んだ体に漬け込んであります。原材料は有機高菜・食塩・有機醤油・ウコン粉のみ。
チリメンジャコと高菜漬けのチャーハンもいけます。

遠忠の生のり佃煮¥350も海苔の香りがよくって炊き立てご飯が進みます。
千葉県で昔ながらの養殖法で養殖した生のりを使っているので、酸処理した海苔と違ってアミノ酸などうま味成分が多く、その生海苔を、圧力釜でなく、直火炊きしているので風味が違います。

これから時々お米の御飯が進むご飯のお供を時々紹介していこうと思います。

今、試食販売している青まぜ海苔¥800もそのひとつです。DSC05050.JPG

1年掛けて米作りするお百姓さんに感謝しながら、米の消費量が増えますようにと思います。

瑞穂の国 日本 主食はお米と言われているけど、
2011年度には
世帯当たりの消費額がパンがお米を抜いたそうです。
もっともパンの価格はお米よりも高いので消費量ではお米の方が上だとは思うのですが、結構衝撃的でした。

ごはんですよ〜 
なにがなくても○○






【商品紹介(調味料・農産加工品)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178778449

この記事へのトラックバック