2017年04月03日

日曜日

東中野へ

息子夫婦から「感動した!」とメールが届いて、店主が見に行き「見た方がいい」と言われ、
娘はTV放送ですでに見ていて、
お客さんからも「良かった」と聞いていて、
私もようやく東中野ポレポレへ人生フルーツを見に行きました。

樹木希林のナレーションが繰り返されます。
風が吹けば 枯れ葉が落ちる
枯れ葉が落ちれば 土が肥える
土が肥えれば 果実が実る
こつこつゆっくり 人生・フルーツ

豊かな食、手作りの暮らし、人、自然の生き物への優しい愛情。
なによりユーモアいっぱい。楽しむ心と暮らし。
90才のご主人のすっと伸びた姿と颯爽と自転車に乗る姿がかっこよかった。餅つきもするのにびっくり。
最後のお仕事も愛情あるお仕事でした。
時間を経て育てていく
今日を積み重ねて、ユーモアをちりばめて、楽しんで、
後何年か店を育てていきたい。と、思いました。
【店主のつぶやき(日記)の最新記事】
posted by 自然村 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179299973

この記事へのトラックバック