2017年04月08日

たけのこ

3月半ば過ぎから店主に「聞いてみろよ」と何度も言われていました。
もうそろそろだと待ちかねていたんですね。食べたかったんだね。

福岡県 松熊さんから今年もたけのこが届きます。

今朝、松熊さんから電話がありました。
「今朝、送りますから。大きいのやら小さいのやら。まあ、たべてみてください。」

松熊さんの孟宗竹のたけのこは、下のところからさくっと柔らかくあくがありません。
美味しさは折り紙付きexclamation

写真のような立派で美しいたけのこが届きます。
 DSC04020.JPG

 DSC03011.JPG
家から大きな大きな寸動鍋を持ってきました。
今年は福岡はたけのこの収量はすごく少ないそうです。気温が低いのもありますが、昨年の夏の高温が響いているそうです。松熊さんも例年の1割位の収量なんですって。
自然村のお客さんが松熊さんのたけのこを凄く凄く気に入っていることを知っていらっしゃるので、
「一生懸命探してみましょう」と今日、送ってくれるのです。
 その後、1回か2回送ってくれるそうですので、少ない機会をお見逃しなくexclamation×2

私たちも一生懸命湯がきます。
もちろん、ご家庭で茹でた方が茹で上がる時の香りはもうひとつの贅沢なご馳走ですよるんるん        DSC03012.JPG

では、いよいよ、自然村のたけのこシーズンが始まります
posted by 自然村 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179354852

この記事へのトラックバック