2017年05月01日

日曜日

新国立美術館へ草間彌生 永遠の魂 

入場してすぐに掲げられた草間彌生のメッセージ、心に響くものでした。
涙を拭く人も見かけました。

圧倒的なエネルギーの中に包まれました。
一緒に行った人の感覚に触発され、キャンバスの向こう側に広がる深い海、立体に迫りくるもの、感覚が揺れるのを感じることができました。

ベビーカーに乗った小さい人もいました。あの子たちの目にはどのように見えていたのかな〜

初期の作品の色彩、ニューヨーク時代の網目、見られてよかった。

5月の光と風を感じながら美術館から渋谷まで歩き、
吉祥寺と関町を自転車で往復と、
体育の日でもありました。わーい(嬉しい顔)
【店主のつぶやき(日記)の最新記事】
posted by 自然村 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179612274

この記事へのトラックバック