2017年09月04日

おひさん自然農園

葛城山の麓 おひさん自然農園さんと佐久間さんはお互いを知っていました。

 佐久間さんのブログ記事読ませてもらいました。
爽やかな畑ですね。人柄が出ているようです。
佐久間さんとは、十数年前に川口さんの一泊二日の勉強会でお会いしたことがあります。
物静かではあるけれど、熱心に川口さんに質問されていた姿が印象的です。
きっと佐久間さんは覚えておられないでしょうが。

 地域によって、畑の姿も色々やなぁと思いました。おひさんの畑は、油断していると山に戻ろうとする畑で、
今は半分がその途上にあります(笑)
             おひさん自然農園 竹本(おやじ)


佐久間さん
 竹本さんとはお話したこと覚えています。
メガネをかけておられ、夫婦で参加されていたように思います。
勉強会のころはなつかしいですね。
金子さんの研修中に奈良の勉強会に参加し、その時お会いしたのでしょう。


晴れメッセージと共におひさん自然農園さんから野菜が届きました。

朝露もなく爽やかな秋の空気の中での収穫でした。
よろしくお願いします。(全て自家採種です。)
DSC06225.JPG
白黄うり 15年育てています。
これで収穫終わりです。是非召し上がってください。サクサクした食感と甘さのあるきゅうりです。種子のところのゼリーと果肉の食感が絶妙です。
大和伝統野菜紫ししとう 最盛期です。
大和伝統野菜ひもとうがらし(水引とうがらし)最盛期
 もともと甘とうがらしですが少し辛みがでています。でもひーひーの辛さでなく、生でも爽やかに食べていただけます。生でアジアン風のたれにしても良いかもです。
油で焼いてもよし、天ぷらも美味しいです。
ふじ豆ハートたち(複数ハート)
ことりちゃん DSC06172.JPG 
地ばえピーマン こぼれだねの野菜は丈夫ですね〜。
ピーマン嫌いの人も食べられるるんるん
収穫始まりです。       
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180884441

この記事へのトラックバック