2017年11月09日

胡麻

大分の川野さんがご高齢になって胡麻づくりを自家用と親戚用だけに縮小され、今年から頂けなくなりました。
残念がるお客さんが多く、自然村も仕方ないことと思いつついつか何処かに良い胡麻が・・と念じて居ましたら、

近くに胡麻を作っていらっしゃる農家さんがいることに気が付きました。
お聞きしましたら分けていただけることになりました。
東京都武蔵村山の森谷園さん、無農薬のお茶や落花生、胡麻を作っていらっしゃいます。
今年の残っていた胡麻、全ていただきました。
黒胡麻と金胡麻です。
栽培は農薬不使用。肥料は落葉堆肥。地力が落ちると牛堆肥を入れます。
 
胡麻は99%輸入といわれる中、貴重な正真正銘森谷園産の金胡麻と黒胡麻です。
            DSC06488.JPG
天候に左右されやすいし、生産がなかなか難しく、収穫、収穫後もかなりの手間がかかります。

生胡麻です。
炒ってから擂るととても香ばしいです。DSC06483.JPG

川野さんの胡麻の価格に比べると高くはなりますが、鹿北製油の釜煎りごまが現在30g¥400であることを参考にすれば格別にお安いと思います。
販売価格は生黒胡麻・生金胡麻 各200g¥1140です。
土に播けば芽の出る生胡麻ですので消費期限はありません。長く保管する場合は瓶にでも入れて置くといいですね。
黒胡麻8kg、金胡麻7kgの限られた数量です。売り切れご免。
【商品紹介(調味料・農産加工品)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181524909

この記事へのトラックバック