2017年11月23日

池松自然農園

今週は岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの野菜はお休み週です。
また来週。ただ、バターナッツ南瓜・じゃが芋・縮緬南瓜・冬瓜・紫さつま芋・紫つくね芋はございます。

福岡県 池松さんからの自家採種・無肥料・無農薬の野菜は、
箱を開けて先ず、目に飛び込んだんは!!
日本ほうれん草の赤い根の美しさぴかぴか(新しい)DSC06678.JPG
寒さがもっと厳しくなると甘みが増してきます。今回2袋しかないので争奪戦か爆弾
           
           DSC06677.JPG
箱の左側、写真が少し切れてしまったのですが、小田部大根がスラーっと伸びて十等身美女の足です。
福岡市の在来種の大根です。池松さんが栽培している大根の中で一番好きな大根だそうです。おでんなど、煮ると甘みがあって美味しいそうです。

おたふく春菊は沢山いただきましたよ。先週購入の方から「美味しかった!あっという間に食べた」と言われました。佐賀在住のお客様も鍋にはおたふく春菊だそうです。

博多据わりかぶは先週よりも大きくなって一番良い大きさになりました。
ハートたち(複数ハート)ハートの蕪です。ハートたち(複数ハート)真ん中から縦に切ってみてね。

晩生千筋京水菜 こちらも鍋に最適です。浅漬けにしても良いです。

赤リアスからし菜 、サラダにもさっと茹でてお浸しや和え物も、炒めてもよいです。

芥屋かぶ 池松さんが毎年最も思い入れを持って栽培しているかぶだそうです。地元在来のかぶです。
勾玉の形が理想です。飯田さんも作っている島根の津田かぶと似ています。同じ系統なのか調べておきますね。
長崎赤カブとは血のつながりがあるでしょうか、これも調べておきます。

以上のラインアップ。こりゃ〜鍋物に決まりですね〜。飯田さんの宇奈根ねぎもあるしね。

明日はポラン広場から美味しい物たちがたくさん入荷します。
想いやり生乳も届きます。
大分から、水を一滴も使わない生姜シロップと新生姜が届きます。

土曜日は飯田さんが山芋、大和真菜、4品種のかぶセットを持ってきてくれます。

そして、山形在来の焼畑温海かぶ が届く予定です。

佐久間さんの入荷は来週になります。
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181657069

この記事へのトラックバック