2017年12月10日

上野長一さんとしめ縄作り

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
ちょっと早いけど「良いお年をお迎えくださいね。」とご挨拶DSC06796.JPG
今年は大人12名、子ども6名で賑やかなしめ縄作りの会になりました。           

            DSC06797.JPG
上野長一さんに教えていただいてしめ縄づくり
            DSC06789.JPG
            DSC06790.JPG
            DSC06791.JPG

今年は緑米でない稲わらで縄綯いの練習をしてDSC06784.JPG
            DSC06782.JPG

慣れたところで、緑米の稲わらを使ってしめ縄を作りました。
今年は緑米と黄色の藁で2色遣いで色の面白さをだしました。DSC06794.JPG

三本縄でしめ縄を作る正式なしめ縄づくり。上野さんは一人でできちゃいますが、みんなは協力し合って。
それも楽しいです。DSC06786.JPG
           DSC06788.JPG
           DSC06787.JPG

いくつものしめ縄を作り上げた後は、昼食を挟んで上野さんの米作りのお話を聞きました。

お昼ご飯は、いろいろ米とこしひかりのおむすびと、具だくさんの味噌汁とお菜。
お米の種を守り繋ぐ米作りをしている上野さんにちなんで、味噌汁には、池松さんの小田部大根・おたふく春菊、山形在来甚五右ヱ門芋、飯田さんの筑摩野5寸人参も入っています。味噌は店主自家製。
そして、温海かぶの甘酒漬けと岩崎さんの長崎赤かぶの甘酢漬け、深谷もやしのナムルを召し上がっていただきました。

そして、予告をさせていただきました。
来年、2月4日(日)午後、
多様性豊か稲の種を守り繋ぐ米作りをする上野さんと、
在来の野菜の種を守り繋げる野菜作りをする雲仙の岩崎政利さんの
対談の会を
武蔵関で行います。
詳しい内容はまだ決まっていませんが、2月4日午後、開けておいてくださいね。
と。

          
posted by 自然村 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181807356

この記事へのトラックバック