2018年01月09日

大中寺芋

             DSC06892.JPG
届いた箱を開けて、まあ美しい独楽みたいにexclamationるんるんと思いましたよ。
           
絶品中の絶品里芋だと思っています。DSC06893.JPG
中サイズをいただきました。

今年も沼津 
愛鷹山山麓在来の里芋 大中寺芋を守り繋ぐ井出さんからいただきました

八つ頭と里芋の間のような里芋です。きめ細かく煮崩れしません。

まったりとした上品な風味は所縁の大中寺の風格品格に似ているのかもしれません。
大中寺ご住職 下山光悦氏の文章〜「里芋のおばけ」大中寺芋によせて〜をお買い求めの皆さんにお渡ししています。
            DSC06894.JPG
大中芋が守られてきた由来に想いを馳せながら
是非一度は味わっていただきたい里芋です。

栽培は種芋を植える時に一度農薬を使っています。その後は農薬不使用です。

posted by 自然村 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182090933

この記事へのトラックバック