2018年06月16日

がんじい

6月で廃業するがんじいの商品の予約を受けています。
本日までの予約でOK。もちろん店売り分も確保します。
名残惜しんで、あるいは、初めて、たくさんの予約をいただいています。
今回は賞味期限3ヶ月を付けます。冷凍庫で保管でさらに長く食べられます。
ラインナップは、
麻婆三昧¥580、キーマカレー2食分中辛¥580、キーマカレー2食分辛口¥580
ひよこまめミートソース2食分¥580、ドレッシング¥246


2010年9月8日のブログ記事です。

キーマーカレーやドレッシングでお馴染みの

がんじいから、
9月6日、例によってFAXが送られてきました。

ああああ   こんどは「アンアン」です。
9月8日発売 1724号「anan」なんと企画タイトルが
 ”女子的お取り寄せ”  だって  なにこの言い方??
がんじいよくわかんない。
「キーマーカレー」 がでます。
まだぼくの手元に本が届いてないけど、もうあさってだよ。ほんとかな。  もー  いそがしい。ごめん


ということで本屋で見てきました。
2010年 女子が選んだ
おとりよせ大賞発表


カレーの部門のページ、上から2段目右側にありました。


アンアンね。前はブルータスにも載ったよね。
しかし、海の砂の数ほどもある(?)カレーの中でも地味〜な
がんじいのカレーをよく見つけるよね目
選んだあなた、味が分かるね〜手(チョキ)
味・材料はぴかいちぴかぴか(新しい)なので砂の中でもぴかぴかぴかぴか(新しい)光って見えたのか!
自然村でも一度食べた人にはとても気に入られていますわーい(嬉しい顔)
しかし、がんじいとアンアンか・・・
音楽・文学・哲学など教養が深くて謎の人であります。
がんじいはこんな人物であります。1ヶ月に2回、倉淵から行商にきてくれます。

キーマーカレーだけでなく、ミートソース、ドレッシングもかなりの味ですよわーい(嬉しい顔)
http://blog.sizenmura.jp/archives/20100122-1.html
麻婆三昧(麻婆豆腐の素)¥609もお薦めです。
*当時は消費税5%の税込み価格でした。

初めに食べた時は美味しいじゃん!と思っても、しばらく間をおいてから食べると、「なんだ、こんな味だったっけ?」ということがあります。が、がんじいのラインナップは、何度食べても美味しい!と再認識します。これはいったいなんだろう
【商品紹介(調味料・農産加工品)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183556191

この記事へのトラックバック