2018年07月21日

岩崎政利さん雲仙たねの自然農園と繋がった台所

日々の食べる暮らしの中に雲仙たねの自然農園の在来の野菜を取り入れてくださっているお客様。
店に届いた中から食べ続けてくれている人たちと
店から遠くにお住まいで、直送セットをとってくれている人たち。
そして、岩崎さんの野菜を食べてみたいな〜と思っている人たちへ。

岩崎さんの野菜たちをみなさんがどのように思い食べてくださっているか、
ブログでも時々紹介しています。
これからはもっとそれらを紹介して、シェアしてしただきたいと思います。

夏野菜になって野菜はヤマトクール便になりました。夏野菜開始1回目のことです。
店に届いた野菜に多く傷んだところがありました。スイスチャードやモロヘイヤ、赤裏紫蘇の葉の一部が凍結後解凍した後のようになっていました。クール便でたまにあることです。低温冷気が当たって一度凍ってしまったのでしょう。
また、その頃の九州長崎は雨が続いていました。多分その為か、茄子、きゅうり、ししとうなどに傷みが発生していました。
2人のお客様からも傷みが酷かったという連絡をいただきました。
傷みはごく一部で大丈夫という人も、全く問題なっかたという人もいて、たまたま個体差で傷みがあったか、ヤマト輸送中の箱の置き場所の問題か、そんなことがありました。

今週は、青茄子が1個皮の傷んだところがありましたが他は大丈夫でした。よかった!
直送のお客さんの野菜はどうだったかな、ともっと気を配っていないといけないと肝に銘じます。
福岡のHさんからこのような温かい言葉をいただきました。
メール確かに部分的に表面的に若干の傷みや葉物のお野菜では葉先の解凍のような傷みがあっても逆に
それが自然の状態で直送された証なのだと認識しております。
スーパーに行ってもサイズ、形がそろった綺麗なお野菜ばかりが陳列しておりますが、
それが逆に不自然に見えてしまいます…

クールで届いた場合は常温に置くとどうしても野菜が濡れます。
そんな時の対処の仕方をお客さんのKさんが教えてくれました。
メール「野菜が着いた晩は大忙しです(笑)。

野菜に水滴がついていると腐りやすいので、すぐ袋から出して無漂白のペーパータオルで水滴をふき取り数時間乾かします。水滴があまりついていないものはそのまま
ペーパータオルでやんわり包んでから冷蔵庫に入れています。玉ねぎは泥のついた表面の皮を剥いで、ニンジンは泥を落とし軽く洗って乾かしてから、新聞紙で作っ
た袋↓に入れて冷蔵庫へ。こうしておくと結構もちがいいですし、使う時に取り出しやすいです。」

そうなんです。箱いっぱいに詰められた野菜を受け取ってみなさん大忙しだろうと思います。わーい(嬉しい顔)
店でも大忙しなんです。でも私は仕事ですからわーい(嬉しい顔)

けれど、きっとみなさん、こんなふうに楽しみにしてくださっていると思います。

香川県のTさんからメール
自然村様
お世話になります!
暑いですねぇ(合言葉️(笑))
お野菜全然キレイな状態ですてれてれ光るハート
こういう最高の物が身体になっていくんだなぁって思うと、ありがたくて、ありがたくて。箱をあけながら一人でクックックック勝ち誇りと喜んでます顔1(うれしいカオ)光るハート
大事にシンプルにお料理しま〜す。
また宜しくお願い致します️

兵庫のSさんからは、メール
こんにちは。
今週も岩崎さんのお野菜はとてもよい状態で届いています。
岩崎さんのお野菜なら料理する気がおきるから不思議です(笑)
素材の力に感謝です(^-^)

お野菜セットの分量は夫婦2人で1週間分と少し、という感じでした。
8月は毎週お願いすることがあるかもしれません。
と言っているうちに夏シーズンは終わってしまいますね…(^-^;

世田谷のTさんからは、メール
こんにちは。
今週も楽しみにしていた岩崎さんの野菜が届きました。
キュウリが味噌に合うと書かれていて、早速味噌キュウリにしたところ、キュウリの3分の2をあっという間に食べてしまいました!
岩崎さんの野菜、届いたばかりなのに、すぐ無くなってしまうので、2セットにした方が良いのか悩む程です(笑)

神奈川のSさんからは、色の美しさについて
メールたくさんのお野菜
ありがとうございます(^人^)
キュウリ早速いただき
美味しかったです。
真っ白のナス!初めてです。
食べるのが楽しみです。
岩崎さんの野菜は
味もそうですが、色に魅せられます。
冬瓜のエメラルド色、とても綺麗です(^^)

こんな声もいただきました。
群馬のKさんです。メール
今日の夜、岩崎さんの野菜とどきました。
楽しみにしていた野菜!ありがとうございましたにこにこ
珍しい野菜が、沢山あるのはとても嬉しいですが、料理方法やら、レシピなど入れて頂けたら凄く嬉しいのですが
無理なお願いでなければお願いしたいですね平謝り‍♀️平謝り‍♀️平謝り‍♀️

そうですね、レシピを知りたいですよね。ブログの検索窓に知りたい品種名を入れて検索すると、過去の記事が出てきます。適当レシピが出てくると思いますのでご覧ください。
いつか、お客様のお料理をシェアできるようにしたいと考えています。
Kさんもどんなふうに食べたか教えてくださいね。

【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183958846

この記事へのトラックバック