2018年07月25日

お知らせがあります。

毎週水曜日は飯塚商店 深谷もやしの入荷日です。
幻のもやしを求めて、昨年9月からノンエチレンのもやしの生命力溢れるもやしです。

今まで400g入で販売していましたが、200gの方がより多くの人が手に取りやすいんじゃないか、ということで今週から200g入で販売することになりました。

そのように飯塚商店さんにお願いしたところ、なんと実は、少し前から送料が大幅に値上がりしていたそうです。
計算したら400g¥310では販売できない価格だったと分かりました。

それで、200g¥200で販売させていただきます。DSC07453.JPG
安い野菜(野菜と認識されているかどうか甚だ疑問ではありますが)の代名詞のもやしに200円は驚きかもしれませんが、
深谷もやしを1年以上販売してきて、深谷もやしは茄子やきゅうりや大根と同じ生命力あふれ栄養価の高い野菜だという認識を深めています。
もやしだから安くて良いというのは間違った感覚だと思います。

とは言え、送料が高くなったことは価格に大いに影響しています。
運賃システムどうにかならないものでしょうかね。

愚痴になってしまってはいけない、いけない。

これからも深谷もやしをどうぞよろしくお願いします。

【商品紹介(野菜・果物・米・たまご)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183997017

この記事へのトラックバック