2018年10月05日

お米と映画と

自然村で販売しているお米は、
今、佐久間さんのお米は神楽もち米だけで、
新米が出るのはもうしばらく先になります。

遠藤孝太郎さんのさわのはなDSC07691.JPG
上野長一さんの農林48号DSC07689.JPG
上野さんのこしひかりDSC07695.JPG
涼しくなって食欲が増したのか、お米のご注文が増えましたよ。

さて、上野さんからお米と一緒に案内が届きました。
一枚の文章と映画のパンフレットでした。DSC07692.JPG

文章を書いた方は、上野さんの30年来のお知り合いだそうです。
   「私の姪が作った映画を見てやってください」
私の姪、坂田雅子が「モルゲン、明日」という映画を作りました。
         ・
         ・
         ・
         ・
私は驚きました。
坂田雅子さんのドキメンタリーを岩波ホールで見たことがあるのです。
しかも2011年9月。
まだ東北大震災東電福島原発爆発事故から間もないころでした。
「沈黙の春を生きて」http://blog.sizenmura.jp/article/48187698.html
ベトナム戦争のアメリカ軍による枯葉剤のことはちょっとは知ってはいましたが、
その後遺症は衝撃的でした。

お手紙の文面は写真を拡大すると読めると思います。(右側切れていました・・)
雅子さんのお母さん・静子さんについても書かれています。

上野さんから坂田雅子さんに繋がるとは思ってもいませんでした。
けれど、原爆稲を育て、共生の米いろいろ米を育て、
米を作るのは手段、目的は平和という上野さんと繋がっているのは
必然だと思い至りました。
【お知らせ・お買い得情報の最新記事】
posted by 自然村 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184602265

この記事へのトラックバック