2018年11月02日

間引き菜

今週の岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの野菜は、
玉ねぎ(のみF1)、じゃが芋(西豊)、5寸人参、赤紫さつま芋、冬瓜、八媛南瓜
そして、
間引き菜!
左から 
平家大根→弘岡カブ→黒田5寸人参→五木赤大根DSC07959.JPG
岩崎さんの青菜は間引き菜から始まります。
私たちが思う以上に間引き作業は大変だそうです。
岩崎さんの間引き菜の量は小屋一杯になるほどだと聞いたことがあります。
スーパーや八百屋、宅配では先ずお目にかかれない
貴重な菜なんですよ。

小さく細く付いた根やぷっくりし始めたかぶを見ると
もう少しの間瑞々しく柔らかい葉を楽しみながら
私たちが大きくなるのを待ってくださいね、と
言っているようです。

食すに向く美味しい品種の間引き菜を送ってくれています。
胡麻和え、かつお節和え、汁物の実に、菜飯に、
品種による風味の違いもお楽しみください。
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184845425

この記事へのトラックバック