2018年11月08日

久しぶりの池松さんの野菜

久しぶりの池松さんの野菜は大箱に一杯詰められて届きました。
一杯詰められてはいますが、送料がめちゃくちゃ上がっているので
一袋当たりの価格に占める運賃は高い割合になります。
自分で福岡まで取りに行くことを考えれば仕方ないことと理解していただけたら有難いです。

余談ですが、今日は先日お引っ越ししたお客さんがレンタカーを借りてお買い物に来てくださいました!
驚くやら嬉しいやら有難いやらです。

さてさて、久しぶりの池松さんの野菜はいい感じですよ〜わーい(嬉しい顔)
全て自家採種・無肥料・無農薬栽培です。

発芽も最高で立派に育っている豊葉ほうれん草と
黒田5寸人参葉付きDSC07978.JPG

過去最高の出来のおたふく春菊と晩生千筋京水菜
            DSC07979.JPG

まだ採れている万願寺唐辛子

糸島市芥屋地区の在来種 芥屋かぶと大浦太牛蒡DSC07980.JPG

大浦太牛蒡が新鮮でポキット折れてしまった先をクンクン。
おっ!いい香り!
貴方も嗅いでみて。
嗅いでいる写真を撮らせて。
やだよ、お前を撮ってやるよ。
私?いやよ。
ということで、ブログを読んでいる貴方にどうぞ〜DSC07982.JPG
香るでしょうるんるん

大浦太牛蒡は見かけは太くて皮がひび割れていたりごつごつしているけど柔らかくて香りと味がいい牛蒡で知られています。
貴方の身近にそういう人がいませんか?

久しぶりの池松さんから力作の通信が入っていました。読みたい人は店で声を掛けてくださいね。



【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184894682

この記事へのトラックバック