2018年11月14日

佐久間さんの野菜

佐久間さんは自家種を採り不耕起草生自然農で野菜を育てています。

佐久間さんのニラの美しさ。
こんなに美しいニラを私は見たことがありません。DSC08016.JPG

聖護院大根の間引き菜。立派な葉に蕪ほどの大きさの大根が育っています。

白い(ベージュ)の皮は黄金千貫
赤紫の皮は紅東DSC08020.JPG

焼き芋にしてみました。
綺麗に写真に撮れなかったのが残念ですが、DSC08024.JPG
佐久間さんのさつま芋はホクホクという表現ではなく、
肌理が細かく絹のような舌触りで優しく甘く
「このさつま芋と出会えてよかったわね」と食べる人を癒すようなお味です。

今、自然村で販売のさつま芋はDSC07976.JPG
飯田さんの紅東、安納芋
香川の坂出金時芋
岩崎政利さんの赤紫さつま芋

全部で6種のさつま芋を販売しています。

そして、もうひとつ、鹿児島県枕崎のかつお節生産現場見学会での途中で出会ったさつま芋があります。
店に届くのはもう少し後です。
これです。DSC07896.JPG
ネットで情報を探してもなかなか出てこないかもです。わーい(嬉しい顔)
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184936763

この記事へのトラックバック