2018年12月13日

おせち料理づくり

ハートたち(複数ハート)先週の土曜日、静岡のお客さんに発送しました。DSC08172.JPG

お友達と集まって
お節料理の練習をするとのことでした。
お友達とお節料理の練習をすると聞いて、とても嬉しく、
箱に収める間も、発送する時も嬉しさでいっぱいでした。

そして、今日、写真を送ってくださいました。お節料理楠 .jpg

自然村さん、知り合いの無農薬農家さんの野菜、材料を使いすべて手作りしました。
みなさんの感想はおせち料理作りはやってみると手間はかかるけど以外と簡単ねとのことでした。本当に美味しくできたんです。
丹波の黒豆、京いも、昆布・田作りおいしかったです!
ご自身が病気だったり、家族に安心でおいしいものを作りたいという人たちで
時々集まって材料のことや料理のことをシェアしています。

今回、6名で作ったそうです。
「素人なのでブログ紹介はなんか恥ずかしいですが・・」とおっしゃいますが、
先生に教えてもらうことも勉強になりますが、
普通の人が本を見ながら作り合うのはとてもイイハートたち(複数ハート)と思います。
私が店でやってみたいと思っていることと同じなんです!わーい(嬉しい顔)

こうして出来上がったおせちを拝見して、
作っている間の様子、食べている時の様子、
習ったことを家で再現する様子を思い浮かべて
嬉しくてハートたち(複数ハート)

今回は無肥料無農薬自家採種の晩生丹波黒豆や土居さんの煮昆布、田作り、塩数の子、栗の甘露煮、飯田さんの八つ頭や京芋、土居さんの10倍出汁や伊吹島いりこ(天然真昆布は先に大量に送りました。)などなど
ご利用いただきました。

これからも喜んでいただけるよう、仕事に励みます。わーい(嬉しい顔)
【店主のつぶやき(日記)の最新記事】
posted by 自然村 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185190778

この記事へのトラックバック