2019年03月16日

田村酒粕 予約をお勧めします。

郡山市田村町 
300年以上続く酒蔵 仁井田本家
自社田で社員が無施肥無農薬栽培・天日干しの酒米を
生酛で仕込んだ酒
新酒 田村うすにごり生720ml¥2000
4月4日に入荷予定です。


酒を搾る時一番最初にでてくる酒。それが「あらばしり」と呼ばれまさにしぼりたての爽やかな風味が特徴です。
袋が詰まっていないため白い濁りがあります。瓶内発酵を続けているので冷蔵保存です。
酵母も酵素も生きている酒ですので、時間の経過とともに味わいを変えていきます。
それを楽しみに冷蔵庫に何本か保存している人もいます。
うすにごり生の酒米は一本〆。

4月半ばには、田村 亀の尾 木樽仕込み直汲みが入荷予定。こちらも大人気の酒です。

>田村の酒粕が4月入荷します。
注文は一回のみなので注文の量を決めるため、
お客さまにはできるだけ予約をお願いしている最中です。
手詰め約500g¥350。
5kg単位でご注文の場合送料無料で直送も承ります。
ご注文はお早めにお願いします。


酒粕は只今、島根 青砥酒造 木槽搾り酒粕を販売しています。
無農薬無化学肥料栽培米使用。



【旨い酒の最新記事】
posted by 自然村 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185720716

この記事へのトラックバック