2019年03月27日

固定種の新玉ねぎ

お客さんに食べていただくために一年中販売したいけどそれは無理なんです。
だから、今、一番嬉しい時期なんですよ。
種を採る農業をする農家さんから
F1品種でない、固定種・自家採種の新玉ねぎが届き始めたのです。
今日は、橋本農園さんから。浜笑新玉ねぎです。DSC08536.JPG
         
スライスして鰹節をふんわり載せて醤油で。
スライスして水で戻したひじきとサラダに。
絶品柚子果汁幹助を使えば香りも爽やかでさっぱりと食べられます。
DSC08538.JPG

今、ほとんどの人が口にしているのはF1品種の玉ねぎ。雄性不稔の玉ねぎです。
雄性不稔については埼玉県飯能市にある野口種苗のHPや野口さんの著書を参考にしてください。
この玉ねぎはネギ坊主が出来ても雄蕊が奇形で種を結ぶことができないそうです。
命を繋ぐことができません。

自然村がお客さんに食べてもらいたいのはいきいきとした命あるものです。
「いきいきした」というのは「鮮度」のことだけでなく、生命エネルギーに満ちたものです。
自然界の生き物は次世代に種を残すために全力です。
その全力を食べて私たちは生きるのです。

みなさんに食べてもらいたい玉ねぎは橋本農園・なごみ農園・池松さん・iikarakanさんから届きます。
無施肥無農薬栽培です。
固定種自家採種の玉ねぎが届くのは一年の内の極短い間です。
店にありましたら是非!お見逃しなく。目
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185773273

この記事へのトラックバック