2019年03月29日

野菜

今日も味噌作りの会でした。その準備と野菜やポランからの商品を並べる仕事に大わらわでした。
その間にも岩崎さんたちの野菜を買い求めにリュックサックで来てくださるお客さんたちとおしゃべり。
味噌作りの片付けも終わって
今は珈琲を淹れて桜の花カップケーキを食べてほっと一息いれたところです。

池松さんの野菜の写真を撮ってあります。
ケール・嘉禎ニンニクの芽・菜花DSC08543.JPG

たくさんの博多黄金 新玉ねぎDSC08544.JPG

4種の菜花を一袋に。DSC08545.JPG
水菜・中国チンゲン菜・のらぼう菜・かつお菜の菜花です。
どれがどれか分かりますか?ヒント:赤い茎のが一番甘かったです。

佐久間さんがチンゲン菜菜花と白菜菜花の畑での姿を写真で送ってくれました。
みなさんはどんな印象を受けますか?
チンゲン菜のとう立ちの姿チンゲン菜.JPG
白菜とう立ち佐久間 チンゲン菜とう立ち.JPG

白菜とう立ち佐久間 白菜とう立ち菜.JPG
私は子供を残そうとする母親の雄々しさ逞しさを感じてしまいました。


岩崎政利さんの在来の野菜も気温が低めだったのでとても良い状態で届きました。
サニーレタスも素晴らしいものでした。でした、というのはもう売れてしまったのです。

雲仙こぶ高菜は先週お買い上げのお客さんに
茎は薄く切って、葉っぱは適当な大きさにちぎって、軽く塩揉みして三杯酢に浸けて食べたらとても美味しかったです。」と教えていただきました。
三杯酢なんて思いもよらない調理でした。
みなさんにお伝えしますね。

まだ名前のないかぶは皮と実の境にある筋が硬くなっています。網目状になっています。
皮を剥いて、更に筋を剥くとよいです。
果肉は柔らかく蕩けるようです。
皮は味と甘味があるので浅漬け・きんぴらなどにご利用ください。

岩崎さんの直送在来の野菜セットは端境期に入って、今月でお休みになります。
秋冬野菜セットを欠かさず定期購入してくださった皆様、
本当に有難うございました。
次回はいつになるだろう。夏野菜が始まる前にご連絡しますね。

店へは隔週で雲仙から届きます。再来週入荷します。ご来店のみなさま、引き続きよろしくお願いします。

定期購入をしてくださっているSさんからこんなメールをいただきました。
 先日、肉じゃがを作ったおり玉ねぎだけがスーパーのものを使うと娘から今日の肉じゃがは何?と聞かれ、野菜は玉ねぎだけスーパーのものと言ったら、食べて!と言われて食べてみると岩崎さんのじゃがいもとにんじんとスーパーの玉ねぎでは全く味も食感も違い、側で娘がスーパーのものが食べられない、どうしよう〜
口がこえちゃったねー
と2人肉じゃがを前に唸ってしまいました。

毎日の家庭の食卓で食べ続けて、知らず知らずに体にしみ込んで気が付いたら変わっているのですね。。


【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185783480

この記事へのトラックバック