2019年07月12日

シラスウナギの産まれから純国産

7月27日 土用の丑
四万十 純国産うなぎ蒲焼 予約を承り中です。
http://blog.sizenmura.jp/article/186221704.html

特選うなぎ蒲焼約160g¥2700(税込み)が人気です。
本日、メールでご注文が入りました。

携帯電話迷いましたが、うなぎを注文したいと思います。
特選うなぎ蒲焼1セットexclamation
迷った理由は
 ウナギが絶滅の危機にあり、絶滅させてまで食べたくないと、ここずっと食べるのを止めていた事。
でも、稚魚を乱獲したのではなく、国内の川で取れた稚魚を養殖したのなら、まあいいかな、と。このような良心的な業者だけに、ウナギの養殖や販売を認めるようにしたら、ウナギを守れるかもしれないのにな、と思います。

成程、そう考えてくださったのですね。ご注文をありがとうございます!!わーい(嬉しい顔)

どのウナギにしようか迷う方にご参考に。
左が特選うなぎ蒲焼、右が通常のうなぎ蒲焼です。DSC08817.JPG

わさびと醤油で食べる白焼きも捨てがたい。
宍道湖の大和シジミも美味しいです。

【商品紹介(魚・干物・練り物・海産物)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186265892

この記事へのトラックバック