2019年07月17日

固定種・自家採種の玉ねぎ

自家採種・固定種・無施肥・無農薬栽培の玉ねぎの価値をよく理解してくださっている方へ
今シーズン最後の橋本農園さんの自家採種・無施肥無農薬の仙台黄玉ねぎと
池松さんの固定種・無施肥無農薬の甲高赤玉ねぎを送ります。
          DSC08831.JPG
本当は、この3倍位のご注文があったのだけど、
今年のこの雨と曇り続きの影響で応えることができませんでした。

順調に苗が育って、ひとつひとつ手植えして、
収穫を楽しみにしていたのに、春の大雪で芽が倒れ、その上に、カモシカに芽を食べられてしまったり、

初めて成功した自家採種の玉ねぎが沢山収穫できたのに、分結しているものも多かったり、傷み腐りの発生。

経営の太い柱の玉ねぎがこの長い梅雨の影響で畑で腐りが発生。収穫しても湿気で乾燥しにくく、皮の内側に蕩けがでて大半を正規の売り物にできない。

農家の方々のご苦労・悲喜こもごもは並大抵ではありません。

自然村で販売するこれからの玉ねぎは、
少し残っている、池松さんの自家採種甲高赤玉ねぎと
今日からいただいたDSC08832.JPG
なごみ農園さんの自家採種無施肥無農薬の玉ねぎ。
そして、岩崎政利さんの玉ねぎです。固定種ではありませんが古い品種で堅くなく、とても美味しいと評判の玉ねぎです。もちろん無農薬無化学肥料です。

料理のあらゆる場面で活躍する玉ねぎです。
自然村の玉ねぎをこれからもどうぞよろしく。ハートたち(複数ハート)

なごみ農園さんのじゃが芋も好評をいただいています。
レッドムーンとノーザンルビーの見分けがつかなくて困った困った。
切って確かめました。わーい(嬉しい顔)DSC08835.JPG







【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186286474

この記事へのトラックバック