2019年08月20日

残念なお話です。

本田葡萄園さんの無肥料無農薬不耕起草生自然農のデラウエアのお話です。
お盆前にデラウエアの入荷予定をご案内しました。
今年の長い梅雨を抜けて、8月4日の時点では、玉も充実してきているという輝かしい報告があったのですが、

8月12日にこのようなメールをいただきました。
「今季のデラウェアは、梅雨期の日照不足とその後の猛暑の影響が、ここ数日、とうとう出てきてしまいました。熟す度合が進むにつれて劣化してしまう房が続出しています。
既に全体の7割ほどの房が駄目になってしまいました。
現在、状況を注視していますが、残りの房も出荷できるかどうか分からない状況です。
ここ数日が山場です。」

その後連絡がないので心配していたのですが、
とうとう昨日、
結局、例年の3割程度は出荷出来たのですが、収穫後の日持ちに不安が残りまして、今回は「お店のご発注」と「贈答用のご注文」にはお応え出来ないと判断致しました。
今回のデラウェアのご注文はこちらからキャンセルさせて頂きます。
大変、申し訳ございません。


本田さんの気持ちは察するに余りあります。

今後の季節ができるだけ順調に平穏に推移し、来年再来年・・の生育にすこしでも良い結果があらわれるようにお祈りいたします。

予約をくださっていたお客様、残念ですがご理解ください。

もうひとつ、残念なお話です。
何度も嬉しそうにご案内していた無農薬大玉西瓜夏武輝です。
今年は収量が大変少なく、全部で20玉くらいしかないという連絡です。
それをポラン広場の取引店で分け合うのですから絶対的に数が足りません。
来週、いくついただけるか分かりませんが、いただけましたら、予約順にお渡しさせていただきます。
順番に漏れてしまうお客様、残念ですがご理解ください。
代わりに、これも珍しい西瓜(夢枕)をいただくことができましたらご提案させていただきます。






【お知らせ・お買い得情報の最新記事】
posted by 自然村 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186449919

この記事へのトラックバック