2019年12月04日

予約NO.1 かぶら寸し

〆切 限定40個が無くなり次第。
お渡し12/25入荷。


12月、1月の製造中、予約でいっぱいになり購入が難しい
金沢市唯一の糀屋 高木糀商店のかぶら寸しです。
東京で販売できるのは当店だけかと・・
今年もいただくことができます。
伝統の発酵食品 かぶら寸し

加賀百万石 金沢の品格を感じます。
金沢で八代続く糀屋さん 高木家の品格・知性を感じるかぶら寸しです。

12月25日に金沢 高木糀商店のかぶら寸しが入荷します。kaburazusi.JPG
kaburezusi2.JPG
kabura3.JPG
1個¥1620(税込み)です。掌にのる大きさです。
若い味から徐々に熟成していきます。
お正月6日頃までは賞味期限あるものをお届けの予定です。

ご注文受付を始めます。
店売り分もあると思いますが、必ず欲しい方は予約してください。
発送もいたします。他の冷蔵品と混載できますのでお問い合わせください。
自然村の特選品と一緒にプレゼントギフトもご提案いたします。

このような素敵なサイトがありましたので紹介させていただきます。https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_463/
高木糀商店の店内やかぶら寸しの製造の様子をご覧いただけます。

金沢ご出身のお客さんが口を揃えて「高木さんのところのかぶら寸しは美味しいのよ」とおっしゃいます。わーい(嬉しい顔)

同時に、生甘酒、生糀の予約もお受けします。

お申し込みは、お名前・住所・電話番号、希望個数を明記してお申し込みください。
メール:tane★sizenmura.jp(★を@に変えてください)
FAX03−5927−7880
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186881217

この記事へのトラックバック