2020年03月18日

自然な関係ファームさん

沼津の自然な関係ファーム 高橋さんから高橋さん、4月しろな、茎立菜、からし菜。椎茸.jpg

白菜菜花、四月しろ菜、からし菜、露地原木生椎茸が届いています。

四月しろ菜は元々山形で作られてきた春を迎える菜だそうです。
ちょっと独特の風味があります。といって食べにくいということではありません。
小松菜などのように気軽に調理してください。
ネットに四月しろ菜のお勧めレシピにもやしと茹でたしろ菜のめんつゆ和えが載っていました。
深谷もやしとぴったりで嬉しくなりました。浅漬けも良いそうです。

山形の春を告げる在来野菜 茎立菜も入荷しました。見た目よりも柔らかく味わい深いです。

それから、高橋さんから蕗があるという連絡なので、野ふきだろうと思ってましたら、
水蕗でした。水蕗.jpg
蕗の香りも食感も身体にもう春ですよ、目覚めましょうとノックしてくれますね。
蕗はもちろん、葉の食べ方の親切なレシピを書いてくださっています。

来週には福岡の松熊さんから筍が届くかもしれません。
芽を伸ばす、芽時ですね。
posted by 自然村 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187286057

この記事へのトラックバック