2020年03月27日

入荷情報

熊本の加藤誠さんの甘夏が届きました。

写真では本当の色は写ってないのが残念です。加藤さんの甘夏.jpg
締まった果肉、すきっ!とした酸味と高い糖度とほろ苦さ、

ずっと前のことです。加藤さんの晩生のみかんがほんの少し残っていました。とびしまの農園の温州みかんと混じって見かけは悪くありましたが販売してました。それらは売れていき、一つだけ皮がカピカピに乾いた幾分黒ずんだ色のみかんが残りました。
加藤さんの蜜柑でした。果肉に張り付いた薄い薄い皮を剥がすように剝くと鮮やかに濃いオレンジ色。
その味は全く、全く、最高の味でした。光り輝く王冠を頂く蜜柑でした。
毎年、毎年、加藤さんの蜜柑は衝撃のように「これこそ私の王座」と認識させるのです。

今年も加藤誠さんの甘夏をお楽しみください。

雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの在来の野菜が届きました。

冬の間ジィーとしていた野菜たちが春の暖かさの中で次々に花芽を伸ばし、畑の中に消えていく。
そして、花芽の遅い野菜たちも3月終わりにもなれば役目を終えた様に花芽を伸ばしていく。
その瞬間の花芽の野菜
野菜としては見栄えは悪いですが、おいしさとしては、その最後の時(花芽の時)がいちばんではと思います。

長崎唐人菜菜花長崎唐人菜花芽.jpg
               3月27日野菜花芽.jpg
じゃがいも(西豊)、5寸人参、金町かぶ、五木赤大根、紅芯大根、赤リアスからし菜花芽、岩崎ねぎ、雲仙こぶ高菜、アートグリーン菜、かぶの花芽、長崎唐人菜菜花、カリフラワー、キャベツ

ポラン広場の生産者 天恵グループのブロッコリーも立派です。そして大変美味しいですよ。
熊本のトマトづくり名人澤村さんの有機ミニトマトも人気です。
青森県木造有機の無農薬無化学肥料栽培長芋は今季最後の入荷なのでたくさんいただきました。
甘く美味しい長芋です。
屋久島 鬼塚さんの無農薬タンカンは今シーズン最後の入荷になりました。濃厚な果汁たっぷりのタンカンを心残りなく召し上がってください。

明日からしばらく雨模様です。桜吹雪も始まったようです。
明日も自然村は営業しています。
週末を家で過ごす人も多いかもしれません。
苺ジャムを煮たり、レモネードを作ったり、
蕗の皮を剝いたり、
木の芽味噌を作ったり、
お出汁をひいてみたり、
独りでも、親子でも、手を使うひとときは結構癒しになるような気がします。

明日は、プリスティンのオーガニックコットン晒し生地が入荷します。
手作りマスクの作り方を添えて販売します。
【お知らせ・お買い得情報の最新記事】
posted by 自然村 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187316245

この記事へのトラックバック