2020年05月28日

上野長一 いろいろ米

上野長一さんのいろいろ米と米作りについての本が出版されました。
             いろいろ米物語 (2).jpg
宇都宮大学名誉教授水谷正一さん著「上野長一といろいろ米のものがたり」¥1200+税
自然村でも販売しています。

水谷先生とは上野さんところの種まきや田植え、稲刈りの時にいつもご一緒させていただいています。

先生の出版に際してのご案内文の一部を紹介します。
「ここにお届けする「上野長一といろいろ米のものがたり」は、「いろいろ米」誕生の経緯とその生産者・上野長一さんの四季折々の農の営みを紹介したものです。いろいろ米は混植という他に例を見ない米づくりというだけでなく、減反政策が稲作農家を席巻するなかで、それを受け入れずヘリコプターによる「空散」を拒否するなど、反骨の実践として取り組まれてきたものです。
 本書では葯30年、お米の購入者宛に月一回綴られた手紙を拠り所にしながら、いろいろ米の足跡を跡付けしました。その意味で本書の隠れた著者は上野長一さんと言えましょう。」

今年の600品種の種まきは新型コロナの自粛のため自然村は参加できませんでした。
当日の様子の写真を水谷先生に送っていただきました。
みんなマスク着用ですね〜
来年はマスクなしで種まきしたいものです。
             1.jpg
             2.jpg
             3.jpg

もう少ししたら、BIGな情報をお伝えできると思います!!
【商品紹介(野菜・果物・米・たまご)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187536400

この記事へのトラックバック