2020年08月20日

無花果とプルーン

立川市 市川農園さんの無花果が始まりました。

ハクビシンなどの害獣の被害を防ぐためにハウス内で樹を育てています。
ずっと無肥料・無農薬・無潅水の栽培です。
輸送に耐えるぎりぎりまで樹上で完熟させています。
実の大きさは大きくはありませんが美味しさがぎゅっと詰まっています。
このような無花果は自家栽培以外滅多に食べられるものではありません。

桝井ドーフィンDSC09177.JPG

ホワイトゼノアDSC09173.JPG

黒無花果DSC09175.JPG

青森県 魔法の庭さんのプルーンが始まりました。
大きい粒はツアー種DSC09179.JPG
比べて小さい方はプチュール種です。DSC09185.JPG

販売方法は、仕切り枠で1セットの販売です。

魔法の庭さんも無肥料無農薬栽培でスモモやプルーンなどを育てていらっしゃいます。
やはり輸送に耐えられるぎりぎりの見極めで送ってくださっています。

販売のリスクは大きいですが果物はやはり完熟が美味しいですから、それを食べていただきたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187823752

この記事へのトラックバック