2020年09月03日

葡萄

色の違い、粒の大きさ、形の違いを
電話注文のお客さんに伝えます。

緑の葡萄。9.jpg
ピアレス、牧5号、国立シードレス。

色の微妙な違いを言葉で伝えるのって難しいです。
お客さんは昨年、たくさんの品種を食べて、その感想を忘れちゃうから紙に書いて残したんだそうです。
でも、その紙をなくしちゃったんだって。
記憶を手繰りながらの電話です。

今日のお買い上げは、ピアレスと幻の高級葡萄オリンピアに決まりました。オリンピア9.2.jpg

国立シードレスは今季すべて収穫してなんともう畑になくなったそうです。店に1房あるだけです。

澤登晴男さん、芳さん御兄弟の日本の風土に根づく葡萄育種と無農薬栽培の夢の実現が牧丘で実りの季節を迎えています。

約1か月余りの駆け抜ける澤登さんの葡萄の季節、自然村の葡萄の季節です。
豊かな葡萄の多様性を追いかけて皆様も伴走を!!

土曜日にも届きます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187871442

この記事へのトラックバック