2020年09月15日

柿渋が新型コロナウイルスに

新型コロナウイルスに柿渋がexclamation×2

このようなニュースがありました。
https://news.goo.ne.jp/article/ktv_news/region/ktv_news-8c23e6fd_d7ad_4e39_be7b_d5fa3eabcb10.html?fbclid=IwAR21Vh0x1_wihb9bwvIgOGR7UyHzOoNExDIUhjJ0mIqs6fN5gfBPh40XOFE
              柿渋.jpg
 ¥2160(税込み)
元々、柿渋に含まれるタンニンがインフルエンザやノロウイルスといった幅広いウイルスをやっつける力があることを、広島大学のウイルス学のチームが確認発表していました。
緑茶に含まれるカテキン(エンペロカテキンガレード)にもそういう力があるといわれています。
買ったけど、不味くて仕舞ってあるという方はもう一度、陽の目をみせてやってくださいね。
賞味期限はありませんので、いつでも必要と思ったときに飲んでみてはいかがでしょう。

いつまで新型コロナ禍でしょうね。感染以上に禍が広がっている気がしていますが、

植物・自然の力を得て、健康状態を維持するのは良いことだと思うし、
不確定な情報に右往左往されないでいられると思います。

また、新型コロナについてはこのように考えているお医者さんもいますね。川島.jpg

どんなに防備していても感染する人はいます。感染を必要以上に恐れるストレスが一番大きな感染要因だったり、ほかの病を得る要因になったりするかもしれません。
いろいろな情報があって悩ましいことですが、
私たちにできることは、
「不調を呼び込まないためには、体を温めたり、腸をととのえたり、自ら免疫力を高める努力を」することではないですかね。免疫機能がよく働くように体と心を整えて、
他の病も消えていくかもしれません。
【商品紹介(石けん・雑貨・浄水器)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187921641

この記事へのトラックバック