2020年10月12日

さわのはな 新米

山形県長井の遠藤孝太郎さんの合鴨除草有機さわのはな、新米が届きました。
             12日新米さわのはな.jpg
今年は猛暑だったものの高温障害が少なく、特に高温に弱いといわれる「さわのはな」が食味だけでなく、見栄えもよい仕上がりになったということです。

以下は「さわのはな倶楽部 歳時記」からの紹介です。
滋賀県産の日本晴れを「70」という基準のスコアにして比較するという機械で測定したところ、さわのはなは「83」で「80」を超えました。一般に80を超えるものが良食味米と言われています。
もちろん、あくまでも機械ですから食味のすべてを表すことは出来ませんが客観的なデータとしては有用だと思っています。
是非、ご自分の舌でお確かめください。

只今は
栃木の上野長一さんのこしひかりと遠藤さんのさわのはな
2品種のお米が新米で販売中です。
【商品紹介(野菜・果物・米・たまご)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188019475

この記事へのトラックバック