2020年10月28日

大根葉

自然村では今は、小松菜やホウレン草よりも大根葉がお勧めの菜です!

不耕起草生自然農の高橋さんと佐久間さんの大根の間引き菜が並んでいます。
             28自然農大根間引き2品種.jpg
佐久間さんは「みの早生大根」
高橋さんは「宮重大根」
それぞれ固定種・自家採種です。

一口に大根葉といっても、茎の色、葉の色、味わい香りが違います。比べてみるのも個性を感じて面白い。
生で齧っても美味しいほどです。

今晩は菜飯にしようかな。

自然村では切り干し大根は、オーサワジャパンの有機切り干し大根を扱っています。
使用している大根は、「宮重大根」良く干され甘みのある美味しい切り干し大根です。
              28オーサワ切り干し大根.jpg

それから、高橋さんから山の秋の贈り物をいただきました。28あけび柿贈り物.jpg

高橋さんからは隼人瓜も届いています。初めて見る人には奇天烈で面白い形ですね。
              28隼人うり.jpg
浅漬けやスープや、炒め物、サラダにできます。美味しいです。

佐久間さんからは、畔豆(小糸在来)が届いています。小糸在来.jpg
枝豆シーズン最後を飾る丹波黒枝豆と畔豆はどちらもお勧めです。
posted by 自然村 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188070460

この記事へのトラックバック