2020年12月20日

冬来たれば春遠からじ 冬至

空気が冷たくなっています。
足元から冷えてきますね。

昨夜は帰宅途中、空を見上げたら、花王のお月さんの大きさの月が上っていました。

明日、21日は冬至です。
この日を境にして日差しは伸びていきます。寒さはより厳しくなるのに日差しが伸びていくなんて、自然はいつも希望を与えてくれます。
枯れ木のように見える枝に付く春を待つ花芽の明るさを感じます。

冬至湯に生の柚子玉と柚子湯を用意してお待ちしています。19.jpg

【お知らせ・お買い得情報の最新記事】
posted by 自然村 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188235201

この記事へのトラックバック