2021年04月27日

すずらん

世話をしている庭の隅にスズランの花が咲きました。4月27日すずらん (2).jpg

子どもの頃の乙女チックな憧れの花でした。
株が増えていくとよいな、と思っています。
5月1日はすずらんの日だとつい先ごろ知りました。

日曜日は草取りに励みました。主にどくだみの除草です。どくだみの繁殖力は凄いですね。
放っておけば庭が占領されてしまいそうな勢いです。
取りながら、「草も虫も敵としない自然農の畑が好き」と言いながら草取りしているのは矛盾かな〜とか、
どくだみを集中するのは命の選別かもとか
この植物がここに生えているのは「何か意味があるのかな」とか、ひとり会話を楽しみます。

どくだみはひとところに繁殖してもらって、あの気高い花を楽しみたいと思います。

地面に近くしゃがんで、土に指をつけてあれやこれやの草、芽、花を愛で、草や花の香気を吸い込んでいると時間が立つのを忘れます。
ついでに、足腰も鍛えられます。

庭に住んでいるらしい蜥蜴に久しぶりに出会いました。
シジミチョウも飛んで、暖かくなったんですね。






【店主のつぶやき(日記)の最新記事】
posted by 自然村 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188618162
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック