2021年05月08日

天然山菜

山独活、タラの芽、こしあぶら、こごみの天ぷらは山菜の王道でどなたもご存じ。
耳に、眼に、舌に馴染みのない「しどけ」「あいこ」の葉も天ぷらにどうぞ。

「あがらっしゃれ真室川」のレシピより5月8日山菜の天ぷらいろいろ (2).jpg


あいこの葉を触ったら、チクリ!としました。あいこはイラクサ科なんですって。触って実感です。
洗う時には気を付けてくださいね。
             5月8日 (2).jpg
少し生で食べてみましたが独特の風味があります。天ぷらやお浸しあえ物に美味しそうです。
そして、葉の食べ方で、「あいこの葉そぼろ」がお勧めだと採取者の高橋さんが電話でも勧めてくれました。
レシピはこちらです。5月8日あいこの葉の利用 (2).jpg

鰹節なら絶対タイコウの本枯節花くらべ本枯節かつおぶしの粉ですよexclamation×2
味が全く違ってきます。わーい(嬉しい顔)
美味しさが
             
【在来種・自家採種の野菜の最新記事】
posted by 自然村 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188651949
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック