2021年05月26日

新茶

新茶が届きました。
滋賀県甲賀市信楽町 HNK朝の連続テレビ小説「スカーレット」の舞台です。というと
「ああ〜」と反応があるところです。

1200年の歴史を持つといわれる朝宮茶
「かたぎ古香園」の新茶です。5月26日新茶 (2).jpg

かたぎさんはお茶の無農薬栽培の先駆者です。

浅蒸のお茶本来の水色と香り高く後口がすっきりと
大変美味しいお茶です。

4月、2回、低温で新芽が縮れることがあり、
収穫が遅くなりましたが、
今年も大変かおり良く美味しいお茶になったそうです。

特選新茶は一番早い新芽の時に、一芯2〜3葉を丁寧に摘み取ったものです。
今年の新茶を寿ぐのに、一度は特選新茶を味わっていただくと良いと思います。

特上新茶もとても美味しく、日常遣いにはもちろん、贈り物にしてもきっと喜んでいただけます。

上新茶でも、昨年、このお茶に出会って初めて「日本茶ってこんなに美味しい!」と知ったというお客さんがいたほどです。

深蒸し茶がお茶の味と香りだと思っている人に
一度味わっていただきたいです。
【商品紹介(パン・お菓子・飲料)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188704947
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック